ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年8月7日土曜日

ファイルにミニ・ファイルを入れて、細かいものまで取り出しやすく

現在、ポーチに入れているものです。


表のポケットに、ペンケースとスケジュール手帳とスマートフォン、裏のポケットに、ファイルとバインダーノート。


ステッカー、チラシや切抜きなど、こまごましたものは、全部、このタブで5つに仕切られた白いファイルに入れることにしました。

(シールもバインダーノートの後ろのバインダー・イン・ホルダーから、こちらへ移しました。シールが増えるにつれ、バインダーノート(ルーズリーフ)を書くときに、シールがページの下で盛り上がって、書きづらくなってきたのです)。


ポーチは横向きに開けるので、横にしたファイルから、縦に取り出せるように、ミニ・ファイルは直角に入れます。
こうすると、ポーチのチャックを開けて、すぐに、目的のミニ・ファイルが取り出せます。


上が、ページのコーディネイト用のこまごましたものを入れるファイル。
下は、割引券など、ノートのコーディネイトとは関係ないものを入れるファイルです。

ファイル・イン・ファイル(ミニ・ファイル)を目的で分けることで、取り出したいときに、目的に添ったものがサッと取り出せます。


この小さなファイルは、イクシーズのミニ・バインダーに入っていたものです。
表裏の両面ともに、入れられるようになっていて、片面は、A6サイズを上から、もう片面は、カードサイズが2ヶ、横から入るようになっています。丈夫で透明度も高く、入れたものが良く見えるので、引っ張り出して使用しました。

A6サイズには、二つ折りにしたレースペーパーが、丁度いい感じに収まります。


カードサイズには、セリアのシート・スタンプがぴったり入ります。持ち手のなさを逆に活かして、夢だったスタンプの持ち歩きを実現(?)です(笑)。
もうひとポケットには、使用済みの外国切手を入れています。


こちらのノート用ではないミニ・ファイルには、割引券などを、さらに3ポケットに分けて入れられます。取り出すだけでなく、紛失しがちなレシートを入れるなどのストックにも便利です。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村