ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年8月10日火曜日

100円ショップの可愛い水玉(ドット)

これ可愛いな、と思うと、気軽にゲットできるのが100円ショップのいいところです。


セリアのカラフルな水玉(ドット)の鉛筆キャップ。
鉛筆なんて使っていないのに、可愛いかったので、ゲットしてしまいました。

揃いのドットの鉛筆もあったけれど、子供向けの2Bしかなかったうえ、ドットにドットを重ねるのはくどくて合わない気がしました。この鉛筆キャップを活かすには、無地で無垢の鉛筆がいいと思ったのですが、セリアには無垢の鉛筆は、丸い鉛筆しかなくて、なんだか木目もイマイチだし、握ってみると丸い鉛筆は持ちづらくて疲れる感じがしたので、却下して、


後日、ダイソーで、鉛筆をゲット。
シャープペンも使っている芯はBで、Bの書き心地や書いた感じが好きなので、鉛筆もBを選びました。


無垢の鉛筆に、ドットのキャップをはめてみました。白い消しゴムと、消しゴムを留める金の帯もいいポイントになって、予想通りに、可愛いくなりました。
ただ、キャップに比べると鉛筆が長すぎるので、鉛筆は15cmぐらいまで、使い込むと丁度いいバランスになりそうです。


ドットつながりで、ついでに、赤いドットの、ナイロン生地の薄いポーチ(ペンケース?)も、可愛かったのでゲットしました。
こちらは、家で、バラバラになりがちな100円の付箋を、まとめて入れるストックに使うことにします。


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村