ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年8月27日金曜日

100円ショップのインテリアシールでバインダーを可愛くアレンジ&差別化

一番よく行く100円ショップ、スーパー併設の大きなダイソーが、レイアウトを大幅変更して、まるで改装でもしたかのように、見やすく変身していました。
可愛い新製品も沢山入荷していたので、沢山買い物をしてしまいました。


今まで見当たらなかった大きなインテリア・シールも、沢山入荷していました。
こちら、210円ですが、絵柄も可愛いし、手にしていたA5サイズをあてがってみると、大きさも”丁度ぴったり”です。


裏を見ると、タグで隠れた部分もどんな絵が入っているのか、わかります。


さて、この可愛い女の子たちのシールを、どうするかというと、


日記を保存する無印良品のA5の2穴バインダーに貼るのでした。
ちょうど、ぴったりの大きさです! 
無機質な無印のバインダーが、可愛いキャラクター・バインダーに変身です。

(本来使いたいはずのマスキングテープは、粘着力が弱くて、バインダーの表紙に貼ってもはがれてきてしまうのですが、インテリアシールならぴったりはりついて、はがれません)。(しかも、はがしたり、貼り直したりもできます)。


表がタイの女の子なので、裏はゾウを貼りました。
小さめシールと、表と裏で、ペアで使えるのも嬉しいです。


こんな感じで、これまでもずっと、丁度いいインテリアシールを、保存用の無印の2穴バインダーに貼って、アレンジして使っているのでした。

バインダーの背中に、通し番号はうっているけど、表裏は同じなので、何冊かを一緒に卓上に乗せた場合、どれがどれなのか、わかりづらい面がありました。けれど、このように、表紙に特徴的な可愛いシールを貼る事で、沢山並べても目的のバインダーがどれなのかが、すぐわかります。
バインダーを可愛くアレンジしつつ、同時に差別化もできるので、まさに一石二鳥です。

このシート1枚で、12人いるので、12冊分もアレンジができてしまいます。
無印のバインダーが、向こう12冊”世界の民族シリーズ”に大変身です。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村