ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年7月8日木曜日

スタンプのインク見本で蝶の標本

スタンプのインクが増えたので、見本帳を作り直しました。

いろんなメーカー、100円ショップのものも、合わせて、一度に見渡せるように、LIFEのルーズリーフを見開きにして、蝶のハンコを押していきました。


見本帳を作ると、持っている色や欲しい色が把握できるので、同じ色や似た色ばかりを買ってしまうという”過ち”が防げます。
(前科アリ常習犯です^^;)

以前に作った見本帳は白い紙でしたが、LIFEのルーズリーフに押すことで、押したときの実際の発色のイメージがつかめます。


LIFEの紙の優しい色が、スタンプの色を引き立たせ、物語性をぐっと高めてくれます。
ただの色見本ですが、眺めているだけで、うっとりしますね。


インクの裏にじみについても、しっかりチェックします。

全般的に、しっかりインクをつけると裏ににじむので、薄めにつけて、さっと押するのがにじませないコツのようです。

100円ショップのものは、メーカー品と同じようにキレイに押せますが、裏のにじみが出やすいです。メーカーの品は、できるだけにじまないように工夫されているんですね。値段が高いだけのことはあるとわかりました。

(全くにじまないことはないです。布用は、やはりにじみやすいです)。


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村