ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年11月30日金曜日

晩秋の高原旅行

途中、道路工事で市バスが遅れたので、15分で着くはずの「鶴舞」駅まで、30分もかかってしまいました。


とりあえず、初乗りに近い、適当な値段の切符を買って、名古屋を出発です。

そして、食べて電車を待つ時間はなくなったけれど、駅の、大好きな「ドトール」で、飲食物二日分を、しっかりテイクアウトしました。


こちらの箱には、


じゃーん。

ケーキが2個で~す。

とりあえず、”昼食”に、チョコレート・ケーキをいただきま~す。

美味しい~。シアワセ~。


いつか来た道を、(というか、しょっちゅう通っているルートを)、今回は併走する電車の側から眺めます。


おお! 雪山が見えてきました!(興奮)


という訳で、着いたのは、


じゃーん。

夏にも来た、「木曽福島」(長野県南部・木曽地方)です。

名古屋から、特急ワイドビュー「しなの」で、1時間半。近いです。

(車だと、すっ……ごく遠くに感じたのですが)。(←高速道路を使わないので)。


キヨスクで、ローカル新聞を買おうとしたら、なんとお昼休み!

しかも、3時間も!

ここは、スペインか、イタリアなのか……ッ。

(向かいに並ぶ店に聞いても、「新聞は、キヨスクにしか置いていない」との事でした)。(ちなみに、コンビニは、駅前にはないです)。

「こらー、名古屋とは違う”関東甲信越”のTVのチャンネルと番組表が、わからんじゃないかー」、と心で暴れて文句を言いつつ、


仕方なく、新聞を買わないままで、10分後にやってきた、1,5時間に1本ぐらいしかない、貴重なローカル・バスに乗りました。


なんと、乗車料金、200円!

すごいっ、安!

30分以上乗るので、600円ぐらいするんだと思っていました。

公営って、ありがたいです。

(というか、民営じゃあ、無理ってことですよね)。

(あ、運転手さんまで、ナニゲに福島さんだ(笑))。


”ウソでいい~、好きだと云って~♪”

オレンヂの明かりのトンネルを通るとき、それが長いと、いつも、ユーミンの『星空の誘惑』が、頭の中を流れます。(友達が、ファンで、大昔、カセットに入れて、くれたのです(笑))。


そして、この長~いトンネルを抜けると、そこは、雪国……


にならないうちに、と、晩秋のうちに、訪れた「開田高原」です。

冬枯れの景色にも、すごく、わくわくしています。

夏の滞在で、すっかり、魅せられてしまったのでした。


つづく。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  ここは山だけど、"女は海~♪"(『魅せられて』(ジュディ・オング))。(ナツメロかっ)。
しまった、『星空の誘惑』の”オレンヂのトンネルの中は~、横顔がネガのようだわ~”って、デジカメ世代には通用しないじゃん!orz