ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年11月6日火曜日

秋の東京旅行・最終回(東京へ行った本当の目的)

「テルマエ・ロマエ」が読みたいがために、掲載誌「コミックビーム」を買っています。


毎号、「テルマエ」だけを切り取って、クリップで留め、コミックの続きが、いつでも読めるようにしています。

こちらで、「Ⅴ(5)巻」の内容です。

丁度、映画公開の前頃だったので、”阿部ちゃんルシウス”が表紙です。


2月号では、ハドやん、こと、ハドリアヌス帝が表紙です。


じゃーん。

それがそのまま、最新刊の「Ⅴ巻」の表紙絵となって、9月にコミックスが発売になりました。

実は、これ、ものすごく、貴重で、特別な「Ⅴ巻」です。


特装版なので、「ルシウスのコイン」ストラップが、付いています。(これは裏面です)。


こちらは、表面(ルシウス)です。

(頭には、月桂冠ではなく、てぬぐいが乗っています(笑))。(細かいところまで、スゴイ(笑))。

でも、”だから、特別で貴重”なわけではないです。

コインは、おまけです。

貴重なのは、「Ⅴ巻」本体のほうです。


いいですか?


開けますよ?



開けますよ?





ゴゴゴ、ゴゴゴ……(効果音)、(しかも、別のマンガ(笑))




さあ、ご覚悟、あれ!


開けま~~~す!!!






だあぁぁーーーーーん!

作者ヤマザキマリさんの、「サイン&生ルシウス画」入りです!

しかも、ちゃんと、対面して名前を書いてもらって、直前まで夏バテ気味だったので、「ガンバレ(FORZA)、東海道(仮)!」という、”祈念”まで入れてもらいました。

……。

……とにかく、感動で、胸が一杯です。言葉にならないです。

心が震えて、思い出すと、まだ緊張するし、感激が湧きます。


あの素晴らしい作家さんに、そして、大好きなルシウスに、生で励ましてもらった!

これは、もう本当に、一生の思い出で、宝物です!!!


(それにしても、いちいちルシウスの絵を入れて、サインされているとは、思っていませんでした)。

(私なんて、こないだ、ちょっと書類を色々書くことがあっただけで、もーーーイヤッ!と、なったのに)。

(ルシウス同様、とても誠実で真摯な作家さんとわかり、ますますファンになりました)。

(本当っっっに、ありがとうございました!!!!!)


……実は、私が「ジョジョ展」へ、行ったのは、こちらに関連する、大いなる勘違いのよるものだったのです。

ビームの公式サイトで、こちら(秋葉原・ヨドバシカメラ内有燐堂(書店))のサイン会のことを知り、


このように(↑)、「9月25日」を連発されているので、「9月25日に、サイン会が行われる」んだと、思っていました。

なので、9月24日に、エイジア東京公演初日(渋谷公会堂)があり、どのみち上京し宿泊するため、翌25日、こちらのサイン会に行けばいいんだ。なんて、素晴らしいタイミング(キラキラ)、と考え、

申し込み日時に、雨の中、近所のコンビニ脇の公衆電話から、必死に電話をかけ続け、(テレカを持っていったのに、使用不可になっていたため、100円玉をどんどん投じて)、なんとか、サインをしてもらえる150人に滑り込むことが出来て、予約番号をゲットしたのでした。

……が!


こちらの、プリント、よ~くよく見ると……、


「開催日時 10月6日(土) 15:00~」となっているじゃありませんかっ!

それ、「ジョジョ展」の初日です。

「テルマエ」のコミックスの「Ⅴ巻」が9月25日の発売なのであって、肝心のサイン会は、「10月6日(土)」だったのです……!

……。

(以下、心の声↓)。

予約番号をゲットしたからには、なんとしても、ヤマザキマリさんにお会いして、生サインを頂きたい……!!!

しかも、エイジアは、名古屋のチケットもあるから、渋谷はパスしてもいい。(実は、前回の渋谷の初日は、あまり盛り上がらなかった。名古屋のほうが良かった)。

そして、行きたい気はしていたけど、予定になかった「ジョジョ展」に、ぴったり合う

という訳で、急遽、「ジョジョ展」行く、行けることになったのです!

(なんと言う、巡り合わせでしょう!)。


という訳で、12時からの「ジョジョ展」を鑑賞し、ホテルに荷物を置いた後で、秋葉原(ヨドバシカメラ)へ行きました。


10月に入っても30度越えの名古屋では、直前までバテて動けない状態でした。「ジョジョ展」でも長時間並んだり、こちらも、いちいち名前と絵を描いてくださっているので時間がかかり、自分の体力がもつか心配でしたが、奇跡的に全く問題なく、元気に行動することができました。

本当に、2週間前のエイジア(9月下旬)は、へろへろだったので、行けたとしても、かなりの無理をして疲れていたと思います。ですが、それこそ、滑り込みで、夏(30度以上)が終わったので、体が夏バテから急回復し、存分に行動することが出来ました。

これも、何かの巡り会わせなんでしょうか?(再)

勘違いの結果(?)、エイジア・「テルマエ」・「ジョジョ」と、3つの大好きなイベントを、楽しむことが出来ました。

本当に良かったです。

+++++

【おまけ】


ヨドバシ店内で、ジャイロ向けなオモチャを発見!(笑)。

しかし、”鉄球”ではないうえ(プラじゃん)、洒落で買うほどお金持ちでも、ジャイロ・ファンでもないので、やめました(笑)。

にほんブログ村 漫画ブログへ  ファラオのアングルが、ジョジョっぽくてイイですね。いや、こんなもんじゃ、済みませんけど。フフフ……(含み笑い)。