ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年11月5日月曜日

ホムセの「はんこ自販機¥500~」

カエルのケースに入れる「炭」を買うために、ホームセンターへ行ってきました。

キャンプ用品コーナーで、3kgが300円程度でした。100円ショップで買うより量も多く、大きさもあり、当分、もちそうです。

(ケースに直接入れたり、水入れに、入れたりします)。


ガーデン・コーナーには、可愛いパンジーが一杯、並んでいました。

それを目で楽しみつつ、スルーして、見つけた面白いアイテム(自販機)が、こちらです(↓)。


じゃーん!

「はんこ自販機 ¥500~」! (ドラえもん風コール希望)


これは、面白そうですっ!

たったの500円で、好きな名前、もとい、「単語」のハンコが作れてしまうのです。

(500円なら、ガチャガチャ感覚です)。


操作画面です。

早速、やってみることにしました。


印影の大きさによって、製作時間や、


値段が違うようです。


画面と、商品がリンクしているので、こちらを見て、選びます。

画面のボタンを、ポチっとな。


字体は、ある程度、決まっていますが、実際は、かなり細かく、文字の大きさ、太さ、幅や位置など、納得行くまで、調節できるのでした。

(作ってから、コツを覚えました)。(→早くも、リベンジ希望です(笑))。

さて、お金を入れて、作りたい文字を入力し、


画面に従って、コロンと出てきた、プラ印を、彫刻する機械に押し込みます。


これが、何度やっても、なかなか受け付けてくれなくて……。ちょっと、印面を上気味に入れるといい、とわかりました(この機械の場合)。


割と時間がかかりましたが、わくわく、出来上がりを待ちます。


さあ、すでに「東海道(のカエルのハンコ)を2本持っている、私が作った「ハンコ」は、一体……!

つづく!

(すぐには続かず、続く)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  まあ、予想つくでしょうが、今はまっているアレ関係です(笑)。