ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年5月25日金曜日

知多からハガキを送る


美しい浜に立ち、名古屋港方面を望みます。

かすかに並んで見えるのは、港から東海市にかけての備蓄の石油タンク(と、今、日本を支えている、火力発電所)。


そして、いつの間に立ったのか、新舞子の風力発電です。


沖を行く貨物船とタンカーが、警笛を鳴らしてすれ違っていきました。

名古屋(愛知、日本?)の産業を支えてくれています。

今日は曇って写せなかったけど、セントレアからの飛行機も、あっという間にすごい高度に上昇して、雲間に消えます。

こんなに発展しているのに、海も空気も、ン10年前の春、学生の頃にふらりと遊びに来たときより、はるかに美しく、澄んでいるのでした。

ゴミも全く落ちていなくて、地元の方のご努力に感服しました。

(海水浴の季節になったら、あの物凄い量の貝殻等は、ブルドーザーでどけたりするのでしょうか?)


さて、拾いたいものを拾いながら、ビーチのすぐ目の前にある、こちらのお店の「営業中」という文字を見逃さず、ぎりぎりまでコーミングを粘った後、十分すぎる満足感と重い戦利品、ここちよい疲労感と空腹感を抱えて、遅いランチに入りました。

チャーミングな若い女将さんが迎えてくれて、「ランチタイムは終わったから、メニューから選んで」とおっしゃるので、”雪定食”という、一番安い定食を頼みました。

が、


ドォォォーーーーン!!!

何という、ボリューム!!!

揚げたてのさっくりふわふわ天麩羅(エビ2尾は、つい今まで生エビたっだ食感)、さらに、さしみにたたき、焼き魚に小鉢まで付いて、これで1050円とは、すごすぎます……!

なんじゃ、こりゃーーー!!!

(名古屋では、これの劣化版で2500円ぐらいします)。

とにかく量が多すぎて、普段貧相な食事に甘んじている私は、食べきれず、少し残してしまいました。モッタイナイ!!


ふと気がつくと、さっきまでいた営業らしきサラリーマンは退去し、広い店内に、お客は私しかいない状態。一旦、閉店するのかも、と、営業時間を聞いたところ、

「一応、2時半(うわっ、今、2時半です、すみません)」。
「2時半で板前さんが帰っちゃうからだけど、(えっ、板さんが造ったお料理!? どこの温泉旅館!?)、ドリンクバー(+150円)もあるから、ゆっくりしていっていいわよ~」

とのお言葉。

「ゆっくりって、……あの、友達に、ハガキを書きたいんですけど……、いいですか?」

「夜9時とかにならなきゃ、いいわよ~(笑)」

なんて、親切で気のいい女将さんなんでしょう!(感涙)


と言うわけで、厚かましくも、こちらでブロ友さんへのハガキを大量に書かせていただきました。

宛名面はあらかじめ家で作ってきたので、裏面だけ作りました。


その1・表面

既製品の可愛いハガキの、表と裏を逆に使っています。

メッセージ面に、宛名を書いています。


その1・裏面。

裏(本来の宛名面)に、写真やメッセージなど。

久しぶりにTWO写真の出番です。


その2.表面

こちらは、ハガキに合わせて、切手もグリーン系で。


その2・裏面。

(4枚も書いて貼って、1時間も居座ってしまいました。すみません)。


その後、大野駅最寄の郵便局へ行き、コーミングでゲットした超重い宝の山をゆうパックで、自宅へお願いしつつ、いつものように、ポスト型局名入りハガキを購入し、


記念の風景印を、しっかり押してもらいました。

皆様への、ハガキも、勿論、風景印でお願いしました。

この絵の意味はなんだろう、と思いつつ、電車の時間が迫っていたので、聞かずじまいになってしまいました。

(また、今度、聞きます)。(また来る気、満々です!(鼻息))。


というわけで、セントレアから来た赤い特急シャア専用)、が、通過した後の、赤い電車(準急)に乗って、帰りました。


ところで、私、そんなに”旅人オーラ、むんむん”でしょうか?

なぜか、行く先々で、旅人のように遇されます。

地元の熱田(区)局でさえ、「どこから来たの」と聞かれました。

(えーと、名古屋です……)。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  写真ばかり撮ってるせいかなぁ?