ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年2月18日土曜日

ウチのアマガエル(ペット)18

”おはようございま~す。朝ですよ~”。


カーテンを開けると、目覚めてみどり(♂)が、早速、置物カエル・ダイソーくんの天辺をチェックして、見ています。


そして、乗りました。


イギリス(♂)は、下で寝ていて、今、起きたところです。


お昼近く、覗いてみると、……丁々発止があったようです。(やっぱり)

左・みどり、右・イギリスです。


《その頃の、白い岩のケースです。ヌシくんがノドを膨らませていますが、平和です》。

この日は午後から雨だったので、鳴いたり(レインコール)、上ったりしがちでした。


さらに数時間後。

みどりは、左の石に乗っていますが、右上に張り付いているイギリスから目を放しません。


《その頃の白い岩のケース。ヌシくんは、ぽんぽんに膨れています。みどりとイギリスのケースで、バトル系コールがあって(?)、それに反応して、鳴いたのかもしれません》。

そして、ついに、


夕方に、カーテンを閉めに行くと、こうなっていました。

ダイソーくんの天辺に乗っているのが、イギリス。みどりは、左の石に乗って、背を向けています。


多少、体も咽も、膨れているけど、


イギリスは、この迫力です。

なんて意地悪そうな面構えなんでしょう。カエルのくせに(笑)。


さらにまた、夜、見に行ったところ、形勢は変わっていませんでした。


《その頃の(略)。ヌシくんが白い岩を愛しぬいているだけで、他のコは、好きな葉に乗って、それぞれ、のんびりしています。(ここは、今、3匹だけです)》。

まあ、みどりとイギリスがボスを争ったところで、あくまで威嚇合戦で、個体が傷つくような攻撃はしない(というか、吸盤はあっても爪はないので出来ないし)、追い回したりもしないし、生死にかかわりはないので、ほおっておきますが。

(熱帯魚も飼っているのですが、熱帯魚のほうが繊細で、つつき回され、参ってしまい……。というのが、多いです orz

本には、この種とこの種の相性は◎とか○とか、書いてあるけれど、実際に入れて合わせるまで、全然、当てになりません。それこそ、魚の個性に負うところも大きいと思います。

ウチの小型魚は、集団で、大型(エンゼルとか)をいじめるので、入れないようにしています(涙))。

(↑キミ達、本で見るところの寿命を、とっくに超えているんだけど……)。(スマトラとかの気の荒いのじゃないですよ。ただのバルブなのに)。(何のために60cmの大型水槽を買ったんだよぅ)

閑話休題。

さて、みどりとイギリスのケース。

その1・ダイソーくんを失くしたら、どうなるんでしょう?

その2・あるいは、ダイソーくんを増やしたら、どうなるんでしょう?

試してみたい気もします。うずうず。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  イギリスをヌシのケースに……。いや、何でもありません。