ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年2月16日水曜日

2月のバインダーノート

今年からダヴィンチのデイリー・スケジュールを使い始めたため、バインダーは、2穴に戻しました。(LIFEのルーズリーフは、引き続き使っています)。

ルーズリーフのバインダーだったときよりも、2穴のバインダーは、気軽に2穴でパンチ穴を開けて綴じられる事もあって、かなりの分厚さになりました。


1月の間、使っていたイエローのエトランジェのファイルには、グリーティング・ライフの貼ってはがせるカレンダーを貼って、このまま1月分として、保存することにしました。


そして、現在使用している今月(2月)のものです。白のエトランジェです。


そういえば、デイリー・スケジュールですが、当初は、普通に、こうやって使っていました。1ページで1日分、見開きで2日分です。


ですが、今は、書き込み以外にも、写真やスクラップを貼りこみ楽しみたいので、間に、もう一枚、リーフを加えることにしました。

なので、見開きで1日分です。

(こういった拡張性の自由度の高さも、バインダー・ノートならですよね)。


翌日分は、右に、タイムスケジュールの記録欄が来て、左がフリーになります。

翌日は、左が無地となるところが、またいい、なんて、


実は、これ、印刷に失敗したルーズリーフです(笑)。

LIFEのルーズリーフは、無地のものを、フリーソフトで自分の使いやすいように印刷して使っているのですが、罫線の色を設定のミスで、濃くしすぎてしまい、シャープペンで字を書くと、ちょっとケンカになるのです。

なので、裏面の印刷はせず、”スクラップ用”にしていました。ですから、丁度よかったです。


それでも、普通の”印刷に間違いのないリーフ”と間違えないよう、両面の端をペンで塗って、わかりやすく色づけしました。

この紙用マッキーのシリーズ、発色がキレイで気に入っているのですが、……ペンの外装の色と、書いた色がぜんぜん違うので、勿体無いです。(前にも書きましたが)。


白い紙に書いても、柔らかなオレンジ色です。……肌色? いわゆる安~いペンの肌色が、こういうキャップの色をしつつ、塗ると変なオレンジですよね。

インク色に添ったオレンジ色の外装じゃダメなのかしら……。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村