ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年10月9日土曜日

グリーティングライフのカレンダーの乱丁と顛末


何度かカレンダーを紹介しているグリーティングライフから、宅急便が届きました。


というのも、現在使用中の、今年のこの鳥のダイカットのカレンダー、


このように、壁などに渡して使うものなのですが、(オシャレで可愛いです)、


今月になって、今月分(10月)がないことに気がつきました。8月、9月ときて、また8月になっています。11,12月はあります。


パッケージの裏を見ると、10月の鳥は、8月と色も形も似ているので、作るときにつけるのを間違えてしまったんでしょう。


使い終わったら、裏向きにして、オーナメントとして永く愛用する予定、でいましたが、「工場の今後の参考のため」返送してくださいとの同封文書なので、お返しします。(かなり、残念です)

(↑返品は、先方の勘違いで、すでに最初のメールで、はっきり乱丁がわかる写真を添付しているため、実物は先方の当初のメールでの返品不要のお答えの通り、送らなくて良い旨、再度連絡をいただきました。よかったです)。


ちなみに、同じシリーズで花と蝶のダイカット・カレンダーも、使っています。こちらは普通に、乱丁はありません。パーツの1つ1つの色と形が、かぶらず、異なっているからでしょうか。


さて、グリーティングライフから宅急便で届いたのは、丁寧な手書きでのお詫びと欠陥品の返送の旨の文書、そして、代わりとなる来年のインテリア・デコ・カレンダーでした。

来年のデコ・カレンダーは、sweet flowerstrick art stationeryを、すでに購入して持っていますが、このlove animalsは、持っていませんでした。sweet flowersと、色がかぶるので、やめたのですが、いずれ(年が明けて値下げしたら)買うつもりだったので、よかったです。

(love animalsの中身は、ブログ「大人の図工時間」さんが詳しく紹介されています。→コチラ


グリーティングライフは、販売されている美しい商品のとおり、ちゃんとした対応をしてくれるメーカーだとわかりました。これからも、安心して、楽しんで商品を購入し、使っていこうと思いました。

(左、現在使用中2010・その3. 右、来年使用予定2011・その3)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村