ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年10月4日月曜日

外国のチケットやラベルをスキャンしてシールにする

BERNさんで、可愛くて珍しい外国の紙の小物を買いました。


スイスとイギリスの古いチーズラベルと、アルゼンチンの使用済みバス・チケットです。(チャイのティーバッグをおまけに入れてくださいました。スパイシーな香辛料が良い香りでした)。


アルゼンチンの使用済みバス・チケットは、薄い再生紙の透け方やインクの染み方に味があり、コラージュなどに直接使用すると、すごくオシャレな感じがしましたが、使うとなくなってしまうのが勿体無くて、


まずは、スキャンしてシールに(50%縮小)。

可愛いです! 

実物の透けた感じが消えて、色や数字がくっきりしました。
これなら、ノートの装飾に、思う存分使えます。


続いて、スイスとイギリスのチーズラベルです。こういう外国のヴィンテージ・ラベルを買うのは初めてだったので、小ささと、繊細さ、緻密さに、とても感心しました。


こちらも、本物をそのまま使うのは、勿体無いので、スキャンしてシールに。(50%縮小で、余計にシールっぽくなりました)。


ところで、今回からシール用に印刷する紙を、今までの伊東屋のハイパーレーザー(HL)から、こちらに変更しました。ただ単に、買いに行ったLOFTに、HLのナチュラルホワイトが置いていなかったため、側にあったこの紙を見たのですが、


裏移りも少ないようですし、紙の厚さもしっかりあって(HLは0.106)、値段がHLに比べ大幅に安かったので(HLは100枚945円。こちらは400円台)、一度こちらを試してみようと思いました。

使ってみたところ、表裏の区別があるのは面倒なのですが(HLは両面印刷可)、それさえ気をつければ、色もきれいに乗り、裏移りも見られず、厚さも程よいので、今後もシールなどの片面印刷をするのなら、こちらを使ってもいいと思いました。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村