ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年10月13日水曜日

虎のパッケージのハーブティ

最近は、パッケージで、飲むお茶を選んでしまいます。


量販店で見つけたこちらは、パッケージが虎です。カッコイイ!


虎がパッケージって、どんな味と思って詳細をみたら、様々なスパイスの入った”ベンガルスパイス”というハーブティだから、虎(ベンガルトラ)になったようです。最近、スパイス・ティーが好きだし、生姜も入っているので、これからの季節にぴったり。体が、暖まりそうです。ミルクティーがよさそう。

もう、ひとつは、”ハニーバニラカモミール”。こちらも、リラックスできそうです。もともと、カモミール・ティーには、はちみつを加えて飲むことが多いので、それが初めから加えられていて、さらにバニラの香りもするなんてリッチです。


さて、カッコイイ虎のパッケージのハーブティ、ティーバッグの袋のデザインにも期待していたのですが、開けてみると


ティーバッグは、小袋もタグもなく、まとめて入れられた状態でした。(スーパーの日本茶が、ときどきこんな感じですよね)。パッケージの虎とのコーディネートを期待していたので、ちょっと、残念です。外箱の説明によると、”小袋やタグをなくすことで、その分の資源を使わずにすむ”とのこと。


でも、こちらのカモミール・ティのように、パッケージも小袋も(タグも)、全部が可愛いと、小袋もタグも溜め込んで、ノートの装飾に使ったりできます。全部じゃないけれど、リサイクルです。

パッケージが可愛いと、お茶を入れるときから、可愛い小袋やタグに癒され、一層楽しく、気分が落ち着いて、飲むお茶も、より美味しく感じられます。こういう感覚を大事にしたいので、私の場合、お茶の選び方は、今後も「味+可愛いパッケージ」です。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村