ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年6月23日土曜日

海で遊ぶ(知多・新舞子)2

ふと、右手の、陸橋の向こうに目をやると、楽しそうな声が溢れています。


幼稚園の遠足(保護者つき)のようです。

生き物観察でしょうか?

勝手に混ざることにしました。(こら)


2Lのペットボトルをカットした下半分を、水槽代わりにして拾うんだー。

なるほどー。


こちら側は、磯です。


カニやヤドカリが沢山いて、大人(保護者)も夢中になって、捕まえていました。(わかる!)


私も、こういうところで、岩をひっくり返し、などしていたら、


右手の指を、ざっくり切りました orz

海水が滲みて、痛いのなんのって……(涙)。

以降、岩は出来るだけ足でひっくり返し、生き物は左手で捕まえ、としていたら、


隠れていた、こーんなでっかいカニ(↑これは死骸ですが)に、はさみで思い切り左手を挟まれ、血が出ました。

くそう……。

(カエルにだって、噛まれたことはないのに!)(←噛まないカエルしか飼っていない)。


その後、橋脚の日陰にあたるコンクリの場所で、昼食に、家から持参のカレーパンなどを食べ、お茶を飲み等して休憩かつランチをしました。

日陰は、吹く風も涼しく、とても快適でした。


午後になり、日差しも出て、潮も満ちてきたので、もう、十分に遊んだし、海を後にする準備をしました。

が、


波打ち際でなくても、防波堤の階段側に、また、貝殻や巻貝や変わった石が、ど~~~っさり打ちあがっており、ついつい足を止めて、選別してしまうのでした。

いくらでも、どんな風でも、遊べる海。

本当に、面白いです。

=====

【おまけ】


地元の方が、貝を掘っていたので、

「あの~……。あさりとか、地元の方以外は、持って帰っちゃいけないんですよね? 有料ですよね?」

と、たずねたところ、

「そんなもんないよ~(笑)」

「自由」、「全~部、自由!(笑)」

と、一笑に付されました orz


前回の記事で、ダメなんだ、と思った方、ごめんなさい。

(というか、もう、潮干狩りはシーズンオフだからなんじゃないか、と勝手に思うことに)。



というわけで、現金なもので、その後は食べられるものを、と、(天然)牡蠣。


(国産)はまぐり。


そして、あさりです。

どや!(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  が、しっかり重さを感じて選んたつもりのこれだけのあさりで、中身の入ったのは、たったの2個でしたorz  都会モンのどや顔は、木っ端微塵に粉砕です。くっそう~! でも湯がいた牡蠣はぷりぷりの激旨だったので、今後は牡蠣狙いで頑張ります(笑)。