ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年6月19日日曜日

東京土産その2:はとバス・グッズ

別の日、再開発真っ最中の、東京駅丸の内口方面をウロウロしていると、


はとバスの案内表示を、発見です。


懐かしいです。小学生のときに一度、東京在住だった今は亡き祖父に連れてもらって、乗った事があります。
NHKの見学と東京タワーに行った(上った)ことを覚えています。


現代に戻りますと、これはチケット売り場ですが、こんな感じの似たような窓口の外に、ガチャガチャが置いてあったので、何が当たるんだろう、と、1回がちゃっとしました。


カプセルには紙片が入っていて、「中で景品をどうぞ」とあるので、持って入ると、そこは、はとバスグッズなどのお土産が置いてある店舗でした。

お店のお姉さんが、ノート(200円、ガチャ代金と同じ)を、くれました(笑)。


そんな訳で、はとバス・ノートをゲットです。表紙は、こんな感じです。

(表紙を見るたび、カンツォーネが頭で鳴り止まないところに、軽~い怒りを覚えます)。


中身は、いたって普通のB5・A罫の中綴じノートです。スクラップを貼ってもよさそうです。


さらに面白そうなグッズはないかと、店内を見回したところで、シールブックを発見です!

ヤッター! こんなの、あるんですね。


昆虫シールと、同じ作りです。

表紙裏に、説明書きがあります。


その右ページは、シールの裏になるので、”ぬりえ”のページです。

ここは、シールを貼るページではありません。


そして、3ページ目に、シールが来ます。

東京名所と、はとバスのシールたち。すごく貴重で可愛いです。


シールの右・4ページ目が、つるっとした面になっているので、ここにシールを貼って、はとバスを水上バスに仕上げたりするのでしょう。


そんなシールのページが、いくつかあります。雷門もあります。

それにしても、はとバスのバスの種類って、沢山あるんですね。(興味ないけど)


はとバスは、東京観光だけかと思っていたんですが、横浜や鎌倉方面にも行くんですね。

シールを見て、学習しました。


*****


”扉を閉めます。ご注意ください”。


出発進行~。



いってらっしゃ~い。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 多分、時間的に回送かと。