ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年6月16日木曜日

手の込んだフライング(自作自演)

他ブログ様が盛んに交換されている、フォルムカードの見事なコラージュを眺めていると、妙な形の厚紙が、全て、フォルムカードに見えてきて、コラージュがしたくなりました。

というわけで、将来の練習も兼ねて(?)、


この靴下を買ったときに入っていた厚紙

靴下のゴムに負けない立派な硬さと、つるっとした眩しい白で、そのまま捨ててしまうには惜しい逸品です。


……コラージュしてみました。

(あほですね)。


上部です。

青い長マスのびんせん(ハンズのワゴンで100円だった)を貼ってから、青いフランス語のグラシン紙、レースペーパーに、ドーナッツやカエルなど、好きなものを貼りました。


下部です。

mt ex福岡展の定規のマステと、アヴリルの糸(昨日の記事写真はこれです)、そして、お気に入りの定番である、アイスの切抜きを貼りました。

シールを散りばめ、すきっと、青系でまとめてみましたが、形からくる拭いきれない”靴底感”は、なかなか手ごわいものがあります。というか、靴底なんですけど。


表が、また、おバカなんです(汗)。


覚悟してください。


(……いいですか?)ごくっ




ダーン!(効果音)。

表です。

郵送しました!


カエルを取り囲む、8羽もの白鳥たち。

実は、ずっと、やってみたかった、切手の貼り方です。


もしかして、こんなふざけたハガキ……じゃない、靴底厚紙は、郵便物として認められないんじゃないか、と。

いつも大変にお世話になっている郵便局員さんに、ある種の挑戦(笑い?)を叩きつけていることになるんじゃないか、と危惧しつつも、投函。

無事に、消印が押されて、自宅へ帰ってきました!

すごい! 郵便局員さん、ありがとう!!!

(一人、スタンディング・オベーションです!)


カエルの右上には、しっかり「銀座」の消印が。

ちょっと休暇に、東京へ2泊3日、遊びに行ってきたのです。

そうです。

わざわざ、東京からの挑戦です!

(ちなみに東京駅構内・八重洲口のポストに投函したんですが、銀座の消印になるんですね。へぇ~)。



下部です。

ありがたい言葉を、いつものあの方より頂き、感動の涙が……す、すみません、嘘です、自分で書きました。

もうすぐブログを始めて1年になるので、ちょっと……、いや、かなりフライングしてみました。29日なんで、まだ10日以上あります。

ともあれ、靴底厚紙は、定形外郵便物として、送れることがわかりました。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ ごめんなさい。もう2度としないんで許して~。
にほんブログ村