ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年11月8日月曜日

シガーバンドでシールを作る

6日のイベントで、お隣になった「Dearly」さんは、繊細で希少なアンティーク・レースを販売されていました。

そちらで、レースと一緒に販売されていたのが、こちら。


シガーバントです。(詳しくはわかりませんが、葉巻に巻かれていたもののようです)。


この形と、小さな絵と金の縁取り、エンボス加工が可愛いです。


裏は、こんな感じです。可愛い形が引き立ちます。刻まれた文字もオシャレです。

dearlyさんは、裏面を使って、レースを束ねるタグにされたり、コラージュのアイテムにも、とおっしゃっていました。が、私はやっぱり絵の付いた面の方が好きなので、


花や蝶・鳥など、ボタニカルな絵の付いたものを選んで、スキャンしてプリント、


形に添って、切り抜いて、シールの出来上がりです。


本物(上)とシール(下)の比較です。絵はそのままで、エンボスの立体感が影になり、周囲(金縁)の質感が落ちるのがいいです。

リアルなレースや写真・カードなど、厚くて”強い”素材と合わせコラージュするには、そのままで丁度いいと思います。が、私の場合、ノートに、付箋やコンフェッティ・フラワードーナッツのシール(切り抜き)などのフェイクなものと一緒に貼って使うので、本物を使うと、それだけが”重く”なって他の安くて薄い紙とのバランスが悪いので、一度スキャンして”ニセモノ”化したほうが、丁度いいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村