ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年11月11日木曜日

100円ショップのサイン帳バインダーのリフィル

セリアのサイン帳バインダーを自分でリメイクし、合わせてリフィルも自作しようと考えていました。

というのも、近所の小さなセリアには、プロフィールやダイヤリーぐらいしかリフィルがなかったのです。が、流石、大型店には、普段使いに出来る”まっとうなリフィル”が置いてありました。いずれリフィルの自作はするのですが、記念に本来のリフィルもゲットしてきました。


左上から、リメイクしたバインダー本体、その右・ppポケット、左下・ドット方眼メモ、その右・罫線メモです。(噂のシール用台紙も、ゲットはしませんでしたが、初めて見ました)。


左がドット方眼メモ、右が罫線メモです。いずれも赤いインクで、ファンシーなイメージです。紙は少し厚めです。ミシン目が入っているので、バインダーに綴じたままで、折っての切り取りがしやすくなっています。いずれも、40枚入りです。


ppポケットのリフィルは、L版サイズの写真が入るポケットが20枚とインデックス台紙が3枚入りです。


左がppポケット、右がインデックス台紙です。

この3枚入っているインデックス台紙って何?、と思ったのですが、


バインダーにセットしてみて、わかりました。なるほど。罫線やドットのリフィルより、右にちょっと大きくなっています。(自分でタブの形にカットすると、よりわかりやすく、使いやすそうです)。


レフィルを全部、詰め込んでみました。100枚ぐらいを楽に綴じられるとは、バインダーとして、いっちょまえの収納力です。(金具部分は規格品と思いますが)。

これで400円なら、かなり楽しい、遊びがいのあるセットです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村