ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年12月12日水曜日

ウチのカエルたち(ペット)49.5

記念すべき「第50回」は、ちゃんと”カエルをてんこ盛り”、”カエル祭り状態”(なんだそりゃ)で、紹介したいので、今回の飼育ケースの棚移動の話は、「49.5」といたしました。


いよいよ。本格的に寒くなってきたので、もともと分解式のカエルのケースの棚を、窓際から離して、高さがある、しっかりした作りの、無印良品の棚に、移すことにしました。


こういう状態(↑)で、ちょっと積みすぎで不安定、かつ、窓辺を占領して、ベランダに出づらい状態だったのを、


じゃーん。

こちらの、壁にぴったりの棚に、移し変えます。


ケースの移動で、四つんばいになって踏ん張り、転がらないよう、頑張るヒキさん。(ごめんね)。

下から、ケースの大きさ、重さ、カエルの見やすさ、世話のしやすさ、などを考えながら、棚の高さを調整していきます。


この無印の棚は、無垢のパイン材がナチュラルで優しい感じがする上、棚板の移動がしやすいところが、とても気に入っています。

ちょっと、古いものなので、今はこういう仕様じゃないかもしれませんが、穴に、鋲を通すだけで、簡単に棚の高さが変えられるところも、手軽で秀逸です。


特別な力も、道具も要りません。

鋲は、カエルの世話で使っているピンセットで、穴から押し出し、入れたい位置に指で押し込んで、入れ替えるだけです。


じゃじゃーん!

できました。

安定感があって、スッキリ、広くなりました♪


左のクッションは、窓からの冷気を、ふさぐために置いています。

(他にも、隙間にフリースを押し込んだり、カーテンと窓の間に、透明なPP素材の厚みがある”板”を入れて、光は通しても、冷気をなるべく遮断するようにしています)。

右は、加湿器です。冬で、乾燥しているので、大体、常につけています。


下部です。

ケースの中は、

下:衣装ケース・オッドさん(ヒキガエル・♀)、中:右・アカガエル(ジャイロほか)(水をメインに陸を作る環境にしたら、どえらい重さで、腰に来ます(涙))、左:円形・(右)・ヤエヤマアオガエル(♂・ビリジアン・ラウドネス(あまりに鳴き声がうるさいので、苗字がつきました)(雄鶏級です(涙))(丁度、今、12~3月が、繁殖期のようで、あまりにうるさい(1階にいても聞こえる)ので、夜は温風器をつけて、クローゼットに隔離しています)、(左)・ビリジアンの恋する箱入り娘(♀・ヤエヤマさん)、

(円形ケースの奥に、ザリガニの赤・青、カワエビの3ケース)。

上の右:ツシマアカガエルたち、左:小ケース4個・2年目アマガエル(ミニ(名前))、アイフィンガーガエル、チビーズ、”未公開のヒミツガエル”です。


上部です。

下:右・リュウキュウカジカガエル(マダム他)(去年と違って、冬眠はしていない様子)(夜、活動しています)、左・アオガエル(豆太郎・♂)、中:右・アオガエル(兄貴・♂)とトノサマガエル(ディオ)、左・2年目のアマガエルたち(みどり、イギリス、ラルドなど)

上:ヒキさん(ヒキガエル・♀)


ヒキさんは、体は一番大きいけれど、水入れしかなくて、ケースが軽いので、一番上に収納し、

日中は、床に置いて、日光浴をさせるようにしています。


とはいえ、脱皮中の皮があちこちついているのが気になるので、やっぱり、一緒にお風呂に入りながら、オッドさんも順番に、洗いました

オッドさんは、流石に、以前ほどドキドキはせず、かなり環境に慣れて、落ち着いてくれました(安堵)。(まだ、こっちを向いてはくれませんが)。(えさは良く食べ、肥えているので、とりあえず、安心です)。(敷物を、めくるので、とりあえず、スノコを入れています。

ヒキさんは、この日は、ちょっと機嫌が悪かったです。

全員、女同士で、裸の付き合いなんだから、恥ずかしがらなくったっていいのにぃ)。


ちなみに、部屋は、窓側にパネル・ヒーターをつけっぱなしで置いて、それで全体を暖房しています。(あと、急激に冷えた場合に備えて、温風器と灯油ストーブも、あります)。

寒い1階から、2階のこの部屋に入ると、室温は大体20度、湿度も40%以上なので、”むぉっ”と、蒸し暑い感じがして、一枚脱ぎ、袖をまくって、カエルを眺め、世話をしつつも、ついつい転寝(うたたね)をしてしまうの”難点”です。

カエルを冬眠させない代わりに、こっちが冬眠しそうです。

+++

アオガエルの兄貴(名前)の”鼻擦れ”が気になるので、も一緒にして、大型ケースに、トノサマのディオを含め、3匹一緒に入れようかと、考え中です。

(それとも、アオガエルの兄貴と、”アカガエル”のディオが、”合わない”んでしょうか?(同じ、開田高原産なのに))。(でも、大きくなって(少年カエルになって)、とも、もう合わないので……、うーん、難しいです)。

ディオ、同じ”アカガエル”だし、ジャイロのほうに入れようかな)。(「アカガエル系ジョジョ・SBR部屋」ッ)。(ジョニーが、猛烈に嫌がったりして(爆))。

ディオは、まだコドモだし大人しいけれど、ぷっくりおデブちゃんなところが、なんとも可愛いです^^)。(実は、”ちゃん”付けで、呼んでいます)。

(捕まえなかったら、トノサマは、飼わなかったと思うので、出会いに感謝です)。

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ  カエルの棚と反対側の壁に、「承太郎とイギーと富士山とたんぽぽ」の「ジョジョ展」複製原画を飾り、その上に、カエル祭壇を移設する予定です(^^)。