ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2013年9月11日水曜日

マレクの訃報

元・名古屋グランパスの選手、DF(CB)、マレク・スピラール氏(38)(06~07年在籍。DF(CB)。スロヴァキア)の訃報に際し、悲しい気持ちで一杯です。

ポテンシャルは高いのに、怪我が多くて、”めったに現れない”ので、「マレクは、”都市伝説”(本当は、いないらしい)」、「スピランカー(スペランカーという、壊れ物のようなゲームの主人公に、なぞらえた呼び方)」を、されていました。

けれど、07年、観に行った、リーグ最終の京都戦(西京極)では、なかなか点が取れない苦しい展開の中、セットプレーからのヘディングで、見事な決勝ゴールを、決めました。

TVカメラの、メインスタンド側からのアングルでは、共に、ジャンプしたFWヨンセンで、よくわかりませんが、現地で、生で、バック側から見ていたので、マレクが、ドンピシャで合わせたのが、はっきり、見えて、わかりました。

それが、グランパスにおける唯一の得点でしたが、すごく、嬉しかったので、とても、よく覚えています。


 □ 当時・同僚だった、エイジのコメント。(昨夜のガーナ戦後)

「個人的には、数日前に昔、名古屋で一緒にプレーしていたマレクが亡くなって。ちょうど試合の時間帯くらいがお葬式だったので、そういう意味でも絶対勝って、そういうところに行けなかった分、自分としてはプレーで何か示したかったというのがあった。勝ててよかったと思います。1点取られたのは残念ですけど。今日は自分としては、彼のためにプレーできたのかなと思います」

エイジ、向こうにいたら、お葬式に行ってくれるつもりだったんだ。ありがとう。ファミリーだもんな。

…………

とても、寂しいので、1週間ほど、喪で、こちら、「文具」のブログを、お休みさせてください。

よろしく、お願いします。