ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年1月17日月曜日

「紙の温度」で買い物2(紙いっぱい)

「紙の温度」での買い物、


続いては、大きな包みのほうです。


製本に適した、厚さ2mmの厚紙、ホットメルト紙、寒冷紗など。どれも初めて買うものでした。どきどき。


スクラップブッキングの台紙も、種類が沢山あったので、やったことはないけれど、気に入った可愛い物をゲットしました。


そして、可愛い紙のセット!(笑)。お値打ち品です。なんと、10枚入って1000円。

ちょっと中身を見せてもらったのですが、どれも可愛くて使えそうだったので、ゲットしました。

「紙の温度」で販売されているのは、こんな感じの紙、というイメージが、お店に行ったことがない方にもわかってもらえると思えるセットなので、全10枚をご紹介します。

(大きさは、いずれも包装紙サイズ。紙の説明は、素人なので、感想です)。


まずは、1枚目。和紙?に鳥獣画。動物は勿論、さりげないリボンが可愛くてニクイです。


続いて、2枚目。小豆色の縞に銀のあられ。渋すぎず、キュートです。


3枚目。洋紙です。ダイスのイラスト。ダンディです。


4枚目。ネクタイと万年筆と腕時計。あとから金色がのっていて要所でキラリと光ります。セレクトされたアイテムもカッコいいです。あしながおじさん?みたいな想像を掻きたてられます。


5枚目。剣と花のパターン。万能使いできそうです。


6枚目。草花(マーガレットとクローバー)とテントウムシ。テントウムシが超行列して、わんさかいます。幸運のお使いだけれど、日本人の感覚では、送る相手を選びそうです(笑)。


7枚目。アルファベット。いろいろ活用できそうです。1セットを切り抜いて、そのまま額に入れてもよさそうです。


8枚目。リアルな線画の楽器です。2色刷り。


9枚目。インドの紙? 紙自体はしっかりしています。手刷りっぽい素朴さと、北欧風の色がいいバランスです。


10枚目。剣の紋章に金がのったもの。5枚目ともども、ノートの表紙にしてもよさそうです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村