ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年1月16日日曜日

「紙の温度」で買い物(貼り付けるもの)

全国的に有名な地元の紙の専門店「紙の温度」に行ってきました。


長居をして、ふた包み分を購入です。


場所は、熱田神宮のすぐ側です。まだ松の内の、参拝と車のお払いを受ける長蛇の車列を横目に、お宮さんより先に、お店に行ってきました。

教えてもらった製本の仕方を忘れないうちに、まずは材料を買って、家でも作ってみようと思いました。(お宮さんは、そのうちに)。


最初に、小さな包みに入ったゲットしたものです。


まずは、製本用ボンドです。すごい量です。何10冊ものノートが作れそうです。

(講座で買ったボンドと同じだったかもしれませんが、まあいいです)。


ついでに、製本テープの白です。かしこまった製本も素敵だけれど、ちょっとしたメモや資料みたいなものを、手っ取り早く作るのに使いたいと思いました。


それから、マスキングテープのセットです。こちらは、持っていないステーショナリーっぽい罫線のセットが3割引だったのと、無地のもの。

無地のものに、自分でスタンプを押したり、色を塗ったりして、自分だけのオリジナルのマスキングテープを、というアイディアを他所で見たので、やってみたいと思いました。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村