ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2013年10月1日火曜日

街の風景と回顧と妄想

実は、まだ、かなり”長野”(木曽福島・開田高原)ボケしています。

夜に、ふと、壁や網戸に、蛾がいないのが不思議とか、日中は、アブや蜂がブンブン飛んでいないのが不思議とか。

でも、マチならマチの生活も普通の、生粋の名古屋人です。

(村上春樹氏の新しい本が、名古屋が舞台と聞いて、は、初めて、読んでみようかと、思います)。(amazonで書評を読んだだけで、”無理”(自分に合わない)とわかりました orz)。


バスの車窓より。

鶴舞の勤労会館、取り壊し直前です。

寂しいです。

ハコモノの少なさゆえに、名古屋飛ばしにあったころ、活躍してくれて、取り壊し決定にいたるまでは、稼働率の高かった会館(会場)だったのです。

こちらで、2000年以降ですと、「くるり」と「ASIA」を、観ました。

池下の厚生年金会館も、同様でしたが、残念ながら取り壊されて、すでに、マンションです。両方とも、名古屋では回転率が良かったので、保存の動きも模索されましたが、クニの一元的な法則が、勝り、残れませんでした。

つまらないです。

厚生年金会館では、学校の予餞会(映画鑑賞)とか、「TOTO」に行きました。

本当に、残念です。


かと思えば、こんな古臭い建物を、偶然、大津通り(市役所寄り)で、発見しました。

どう見ても、戦前の洋風建築です。

空襲を、逃れていますね。

これは、すごいです。


建物の上空は、素晴らしいうろこ雲、(ひつじ雲?)が続いていました。

こういう空を見ると、秋だな、と思います。

(まだ、日中は30度で、クーラーは、(カエルのために)欠かせないのですが)。


そのまま歩いて、夜のTV塔(携帯電波塔?)まで、行きました。

なんとか、エッフェル塔のように、勘違いして、”ここはパリだ!”と思えたら楽しいのですが。

うーん。広い歩道に、溢れるカフェの席が、日本では、ない(違法だ)から、”パリだ”とは思えないんですね。

残念~。

(でも、久屋大通は、シャンゼリゼ通りと、姉妹通りの提携を、結んでいます♪)。

(なので、もっと、パリ~♪なイベントをしてくれたらいいのに、と思います)。

(というか、パリへ行きたいです(笑))。

(だいたい、10月の10日前後の連休に合わせて、パリへ行っていた時期もあったので、懐かしいし、また、本当に、久しぶりに、行きたいです)。

そして、フランス語版のSBRを(ry)。


にほんブログ村